sakura-world

『人生一度きり』『やらない後悔よりやる後悔』 がモットーの大学2年。 日本中を、世界中をサクッとさく旅。 そんな私のDiary。

カッコいい大人達。

 

昨日は、お父さんと2人で映画を観に行ってきた。

 

茅ヶ崎物語〜MY LITTLE HOMETOWN〜』

 

という、茅ヶ崎と芸能の繋がりに迫ったドキュメンタリー映画

桑田佳祐がピックアップされて話が展開されていく。

 

どのようにして、アーティスト桑田が誕生したのか。

それがよく分かる話だった。

 

ラストに、桑田が歌うシーンで終わる。

 

上映後、隣の女性が泣いていた。

きっと桑田の長年のファンなのであろう。

 

そんな昔から多くの人を虜にしてきた人。

あのスクリーンには最高にカッコいい男が映し出されていた。

 

カッコいい大人。

自分もいつかそんな人になりたいなと思わされる映画だった。

 

 

よくよく考えてみると、自分の周りにはカッコいい大人達ばかりいることに気がついた。

 

中学の頃の担任。

高校の頃の世界史の先生。

旅を通して出会った大人達。

もちろん自分の親もそのうちの1人だ。

 

この19年間、カッコいい大人達に囲まれて生きてきたんだなと思う。

 

 

知らず知らずのうちに沢山の影響を受けて、今の自分がいるのだと思う。

 

 

様々な人の背中を見て、自分なりに吸収して、自分の道を歩んでいきたい。

 

 

そんなことを考えた、お父さんとの久しぶりのデート。

 

f:id:sakusmap:20170722193254j:plain