sakura-world

『人生一度きり』『やらない後悔よりやる後悔』 がモットーの大学2年。 日本中を、世界中をサクッとさく旅。 そんな私のDiary。

承認欲求が強いこと。

 

最近気が付いた。

自分は承認欲求が強い人間なのだと。

 

 

何をするにしても、自分を『認めて欲しい』『評価して欲しい』と思うようになった。

 

 

 

今週の授業は、前期の課題講評ばかりだった。

モノクロフィルム写真に、写真集に、映像編集に。

 

 

なんてコメントがくるのか、毎回ドキドキする。

 

 

モノクロフィルム写真では、教授からこう言われた。

 

モノクロ写真の良さがちゃんと出てるね。写真のチョイスもいいと思う。

 

素直に嬉しかった。自分の好きなものを評価してくれることが。

フィルム写真は工程も多いし、本当に手間もお金もかかる。

でも、こういう言葉がもらえると、やってよかったなと思う。

 

 

 

モノクロフィルム写真の時もだが、写真集の講評でも写真専攻同士でお気に入りを1つ選び、それについてコメントすることがお決まり。

私の写真集をある1人の女の子が選んでくれて、こう答えた。

 

鮮やかな写真が沢山あって持って帰りたいくらい好き。

 

嬉しすぎた。

その子は、いつも私の写真を見る度にすごい褒めてくれる。

自分の作品を認めてくれるって、こんなに嬉しいものなんだなと思った。

 

 

 

良い評価も悪い評価も嬉しい。

評価をしてくれるだけで嬉しい。

 

 

あわよくば、自分を認めてくれたら嬉しい。

 

 

きっと、そんなことを考えながらこのブログも続けていくのだと思う。

自分らしさを忘れずに。

 

f:id:sakusmap:20170726163846j:plain