sakura-world

『人生一度きり』『やらない後悔よりやる後悔』 がモットーの大学2年。 日本中を、世界中をサクッとさく旅。 そんな私のDiary。

コドモゴコロ。

 

 

私は笑顔でいることが好き。

人の笑顔を見ることも好き。

 

 

作り笑いなんかじゃなくて、心のそこから笑っている笑顔。

 

 

この前、旅仲間とこんな話をした。

 

子供の笑顔って無敵だよね。

笑顔に偽りがない。

 

お互いにフィリピンに行ったことがあって、現地の子供を例にあげて話を進めた。

 

とにかく無邪気。

つまらないと本当に真顔。反応もしてくれない。

けど、笑う時は思いっきり笑う。

 

 自分も同じことを思った。

とにかく感情に素直なのだ。

 

 

それって、大人になるにつれて忘れてしまっている気がする。

 

 

周りの空気感を伺って、その場の状況に合わせる。

社会に出たら大切なことなのかもしれない。

 

 

でも、自分の感情に素直に生きたっていいんじゃないのかなって思う。

 

 

特に日本人は感情に素直な人が少ないと思う。

そういう国民性なのかもしれない。

 

 

けど、子供の頃は、

全力で笑っていたはず。

全力で泣いていたはず。

全力で悲しんでいたはず。

全力で楽しんでいたはず。

 

 

自分の感情を押し殺してまでやらなきゃいけないことってあるのかな。

なんて思う。

 

 

楽しかったら笑えばいいじゃないか。

悲しかったら泣いていいじゃないか。

 

 

自分の感情に嘘をついてもいいことなんて1つもない。

 

 

だから私は、いつまでもコドモゴコロを忘れずに生きていきたいな。

自分に素直に。

 

f:id:sakusmap:20170809205051j:plain